薬剤師の資格を活かすために転職をしてみることに

今よりも好条件の職場に転職活動

転職市場で自分の価値を確認したら今よりも好条件の職場に転職活動好待遇の職場に転職

とにかく今すぐ今の職場を出たいという気持ちはなかったので、慌てずにじっくりといい条件のところが見つかるまで時間をかけることにしました。
今現在仕事がないのであれば選んでばかりもいられませんが、現状で大きな不満を持っているわけではない仕事に就いているわけですから、これを生かさない手はありません。
誰なら駄目で今の職場でやっていく気持ちが固まりますから、決して中途半端な妥協はせずに納得できる職場探しをすることにしました。
それからは、いろいろな方法を試してみることにして求人サイトをチェックしたり一応ハローワークも確認をしました。
人づてにいい話がないか聞いて回ったりもしましたし、一時は転職エージェントの利用も検討していました。
そのような時に自分が希望する条件にマッチした求人が見つかったので、応募をしてみることにしたのです。
かなりの高待遇だったので競争は激しそうでしたから、いくら薬剤師と言ってもこれは難しいかなという気持ちがありました。
しかし、可能性は0ではありませんし面接の練習になると考えれば、応募して見る価値はあると判断しました。
面接に日時も現在仕事をしているということで、最大限に配慮をしてくれて都合をつけてくれたので助かりました。